月虹茶房の本棚

興味を惹いた本などの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

身体を取りもどす“七つの力”

副題「身体を取りもどす“七つの力”」の『大和なでしこ整体読本』。
著者・三枝氏は整体を通じ「女性は男性以上にその能力を封じ込められ、健康や人生を狭めているんじゃないだろうか」という感慨により、毎日の生活のなかで出来る健康のためのノウハウを実行してもらいたい・・・とこの本を書かれたそうです。

内容は、整体だけではなく【姿勢、冷えをとる、指を鍛える、周囲のエネルギー、肌のIQ、マクロビオティック、呼吸・ヨガ】など多岐に渡り、ものたりない部分はそれをキーワードに知り進める機会になると思います。

私的には、三枝氏と中学の時の同級生という大貫妙子さんとの対談が興味深かった。大貫さんは「音楽は気そのものだと思います。気が合わない人とは音楽はできない。それは聴く人にとっても絶対に見えるものだし、伝わるものです。~」と言う。他にも「そうだよね~!」と大共感する内容ばかり。

また、イラストや本のサイズ、開いたときの柔らかさがイイ感じ。

大和なでしこ整体読本
大和なでしこ整体読本
スポンサーサイト

COCORO | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<MICHAELの素顔 | ホーム | エレカシ自選作品集についてのインタビュー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。