月虹茶房の本棚

興味を惹いた本などの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

黒蔦屋敷の秘めごと(1巻)が発売

大海とむさんがプチコミックで連載中の「黒蔦屋敷の秘めごと」の1巻が7/10に発売されました。

今作も色々と好みなので続きが楽しみです。

黒蔦屋敷の秘めごと 1 (フラワーコミックスアルファ)

スポンサーサイト
manga | コメント:0 | トラックバック:0 |

禁恋が文庫化

大海とむ先生の「禁断の恋でいこう」シリーズが文庫化されました。
12月から2冊ずつ全6巻。
カバー描きおろしです!!

禁断の恋でいこう 1 (小学館文庫 おG 2)

禁断の恋でいこう 2 (小学館文庫 おG 3)

manga | コメント:0 | トラックバック:0 |

おんなのこ物語@森脇真未味

森脇真未味さんの「おんなのこ物語」を再読中。

題名とは違い(笑)、登場人物はほとんど男のバンドストーリー。
とは言うものの「(作者が)心の動きや軋轢に興味があった」と書いているように、いわゆるバンドモノとは一味違う。

八角をバンドに誘う小川が元バンドについて言う。
「(そのバンドのファンは)こっちがサイテーの音を出そうが サイコーの音でやろうが反応は同じ 聴いちゃいない さわぐために きてるのさ スターであればいい
(メンバーだって)“ウケ”しかねらってないのに そうでないフリ」
だからそういう人間じゃない八角と一緒にバンドをやりたいのだと。

変わってないね~、今も昔も。だからこそ面白く、1981~83年の作品だけど古臭くなく、人間の普遍的な部分を描いているから再読しても十分楽しめる。

今少し気になっているのは、この作品の舞台は関西なのですが、ほとんど標準語なので関西弁(って色々あるのでしょうけど)変換して読むと違ったイメージになるな~と。(←褒め言葉)

翻訳版(笑)を読んでみたい!
関西人の友人や親戚はいるけどねぇ、いちいちそんなこと頼めないし(笑)


おんなのこ物語(ストーリー) (1) (Chuko★comics)
manga | コメント:0 | トラックバック:0 |

もやしもん 8

もやしもん8巻と絵本付の8巻特装版が明日7/23発売されます。今回はビールがテーマ。
楽しみだな~。

特装版に封入される「オリゼーのおしごと」は菌たちを描いたフルカラー16ページで、子供も楽しめる絵本となっているようです。
特装版の予価は980円(税込)、通常版は560円(税込)

もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)
もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)

↓可愛い・・・。
もやしもん オリゼー付箋
もやしもん オリゼー付箋

manga | コメント:0 | トラックバック:0 |

吉田戦車 文藝別冊 KAWADE夢ムック

吉田戦車さんの特集本。かなり濃厚で読み応えがあるようです。店頭でなかなか見かけない・・・。とりあえず買っておこうか。。。

吉田戦車 (文藝別冊 KAWADE夢ムック)
4309977189

manga | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。